おすすめ少女漫画!ときめきに床をのたうち回った5選紹介する【学園/ファンタジー/ラブコメ】

スポンサーリンク

f:id:alichesha00:20180415220850p:plain

 

こんにちは。

 

白馬の王子様をかれこれ15年ほど待っているわたしです。

 

ん~わたしの予想ではもう10年前くらいに着いてていいはずなんですけどお~ん~~多分ちょっと遅刻しちゃってるカナッ?わたしの王子様は方向音痴ってか?キャッキャッ

 

すみませんなんでもないです

 

はい今回はですね!!!!!!!!!

 

わたしが読んで!!!あまりのときめきや切なさにもがき苦しんだ恋愛メインの少女漫画をご紹介いたします!!!!!

 

逆に恋愛メインじゃない少女漫画あんのか?という声は一旦…!置いときまして…!!!

 

 

 

 

 

君に届け

 

 

集英社「別冊マーガレット」にて連載された椎名軽穂様による少女漫画。

単行本全30巻。完結済。別媒体ではアニメ・実写映画有り。

あらすじ

黒沼爽子はその暗い見た目から「貞子」と呼ばれ、クラスにまったく馴染めない。どうにかクラスメイトに恐怖心を与えないようにしようと密かに努力を続けるが、努力もむなしく彼らは爽子を恐れて避ける日々。ずっと人から避けられていた爽子は、誰にも分け隔てなく接する、学年の人気者・風早翔太に憧れを抱いていた。

 

自分にも偏見なしに話しかけてくれる風早の言葉をきっかけに、爽子の世界はどんどんと広がっていく。

  

たくさんの勇気を振り絞って一歩ずつ歩き出す爽子の姿を描く青春ストーリー。

 

 この作品のここがやばい

「え~???また君に届け~~???それおすすめとかってよく見るし~~見飽きたわ~~」

 

って思った?

 

いやこれまじでヤバイ

 

後にも先にもあまりのときめきに壁を掻き毟ったのはこの作品だけだよ…

 

多くの記事で紹介されるということは!!!!!!

 

多くの人が「イイ」って思ったってことなの!!!!!!!!!

 

いいから黙って読んで欲しい!!!!!!!!!!!!!!!

 

主人公の爽子がまじでいい子過ぎるんだわ………

 

そして風早くんがまじで爽やかの権化なんだわ…もうイケメンの擬人化…

 

これアニメから入ったんだけどアニメでもわかる風早くんのヤバさ。そんなに!!!!!!!!いい子で!!!!!!!どうするの!?!?!!?

 

風早くん10巻くらいで実は黒幕で裏で学校を牛耳る腹黒ドS俺様でしたみたいな設定がないと信じられないくらいいい奴なんだわ!!!!!!!!!!しかも結局そんな設定はない!!!!!!最後までずっといい奴!!!!!!!!!!!

 

風早くんについてはもうヤバイしか言えない

風早くんヤバイ

 

あとやっぱ主人公の爽子がね…応援したくなる可愛い子なんだわ…謙虚だし健気だしいい子なんだわ…わたし健気な子好き…

 

恋愛もそうだけど、爽子と友達の関係とかももう胸がギューーーーーってなる…くるしい…なんでオレ…泣いてんだろ…

 

みんないい子で世界ってやさしいなって思う漫画。

 

有名だからみたいな理由で敬遠している人は一回騙されたと思って読んで欲しい。マジ一巻だけでいいから!!!一巻だけでいいから!!!!!! 

 

話題になるものにはちゃんと理由があるなって思う作品。 

 

 

ラブ★コン

 

集英社「別冊マーガレット」にて連載された中原アヤ様による少女漫画。

単行本全17巻。完結済。別媒体ではアニメ・実写映画有り。

あらすじ

舞台は大阪・舞戸学園。犬猿の仲である必要以上にでかい女・小泉リサと、必要以上にちっこい男・大谷敦士は、日々勃発する口喧嘩がまるで漫才のようでまわりから「オール阪神巨人」というコンビ名までつけられてしまった。

あるときお互いの失恋をきっかけに、どちらが先に恋人ができるか競争することに。

友達として過ごしながら、リサはだんだんと大谷が気になり出すが…しかしここで二人をはばむ身長のコンプレックス…!

 

この20cmの大きな身長差、どうやって乗り越えるのか!?

 漫才のようなテンションに切なさちょっぴり足しの学園ラブコメ!

 

この作品のここがやばい

 

キュン死に。

 

これも流行ったのはわりと前なので昔っちゃ昔ですが、一時期すごく話題になってたので知ってる人のが多いかも知れないです。

 

このラブ★コン何が面白いって少女漫画とは思えないくらい笑える

 

いやもうこれは作者の中原アヤ様が相当おもしろい!!!

 

なんならギャグ漫画より爆笑します。ヒロインがおよそヒロインとは思えないような顔芸をこれでもかと繰り広げる

 

関西が舞台なのもあってそういうノリが全体に散らばってます。

 

と思いきやコンプレックスに悩む青少年たちの甘酸っぱい青春ですよ…!!高校生っていいな!!!

 

というかこれはヒーロー的ポジションの大谷が良すぎなんですよ。

 

ラブ★コン好きすぎて実写映画も見ましたけど大谷役小池徹平ですよ。小池徹平ですよ!!!!!実写映画の大谷もやばすぎて床を転げ回りました。だって小池徹平なんだもん

 

しぬほど笑えるギャグと切ない恋愛のギャップを是非楽しんでほしい。

 

 

神様はじめました

 

 

白泉社「花とゆめ」にて連載された鈴木ジュリエッタ様による少女漫画。

単行本全25巻。完結済。別媒体ではアニメ・舞台有り。

あらすじ

父親が蒸発し住む家をなくしてしまった女子高生の桃園奈々生。

公園で途方にくれていると怪しい男ミカゲに家を譲ると言われ、半信半疑でその場所を訪ねるとそこは廃れた神社。なんとミカゲはその神社の土地神だったのです…!

ミカゲのかわりに土地神として過ごすことになった奈々生に、それまでミカゲに仕えていた神使の妖狐・巴衛は猛反発。神使の契約を結べば巴衛は絶対服従となると聞くが、その契約方法はキスをすること…!?

人と妖の織り成すファンタジーラブコメディ。

 

この作品のここがやばい

 

妖怪が出てくる現代ファンタジーです。

 

これもいい漫画ですわ…絵がサッパリしててちょっと特徴的かもしれない。わたしも最初食わず嫌いしてたけど読んでいけばそんなに気にならないかな

 

恋愛系でさ~人間と長生きな妖怪ってなるとさ~越えられない種族の壁がずっと一個の問題としてあってさ~~~そこにだいぶ切なさ成分が含まれている!!!!人の命は儚きものよの…

 

個人的には10巻の最後で訳わからんほど泣いた…。いやおまえ…それ…そのタイミングで言うのは反則だろ………!!!

 

別に泣くような場面じゃないので泣けなかった!という苦情は受付ません。(笑)

 

最近幸せな展開に弱くてすぐ泣いてしまう…結婚式で泣いてしまうのと同じ心理だね…年をとったのかな…フフ…

 

両思いになるまでのもだもだがとても好きなのでそういう漫画を好きになりがち。

 

途中で出てくる妖たちも長生きゆえの孤独とか葛藤とか諦めとか抱えておりますが、奈々生の真っ直ぐさにみんな救われて行くのよね…

 

あと巴衛が狐耳の白髪の美形の従者の着物のと性癖詰め込みまくりでそれだけでもう落ちる人いると思う。

 

アニメから入ったけど良すぎて即刻原作集めたもんね!!!!

 

 種族違いの恋、おすすめです。

 

 

暁のヨナ

 

 

 白泉社「花とゆめ」で連載中の草凪みずほ様による少女漫画。

現在単行本は26巻まで発売中。別媒体ではアニメ・舞台有り。

 

 あらすじ

 

四龍伝説という建国神話が代々伝わる高華王国。

そこで大切に育てられたただ一人の皇女ヨナ。少し勝気で、自分のくせ毛を気にする普通の年頃の女の子だったヨナは、16歳の誕生日に過酷な現実を目の当たりにする。

 

大きな力に翻弄されながらも自ら立ち上がる少女と、異形の力を受け継ぐ四龍の天命の物語。

 

  この作品のここがやばい

 

中華風ファンタジー!!!!!わたしファンタジーに目がないんすよ…

  

あとこのあらすじで察して頂けるかと思うんですけど、姫とそれを取り巻く戦士たちみたいな構図ね!!もうめっちゃ好き

 

里見八犬伝的な。

 

従者としていろんなパターンのイケメンが出てきますのでイケメン好きにもおすすめ。

 

・黒髪長身目つきも口も悪いが王国屈指の戦闘力

・白髪美形で美少女と見紛う生真面目天然世間知らず

・青髪短髪大人しくて寡黙なわんこ系

・緑髪長髪長身面倒見のいいナンパ男

・金髪小柄で無邪気なのんびり屋

 

ざっとこんな感じ。選り取りみどり~↑↑

 

 あともはや完全に個人の趣味なんですけどジェハっていうキャラクターがまじで好き

 

上記の緑髪長髪長身のナンパな男なんですけどね????わたしの好きになるキャラナンパ男率めちゃ高で困る

 

ジェハがすごくいい…主要キャラ中最年長なんですけどその大人の余裕かましてるわりにふとした時に見せる影っていうおまえ母性本能くすぐり系か!!!!!!!!!!!好きだバカ!!!!!!!!!!!!!服装も絶妙に萌え袖だしよ!!!!!!!!!

 

周りの戦士たちとヨナとの関係性がめっちゃいいし、主人公のヨナがまたつらい事が起きたのにどうにかこうにか頑張っている感じが(そりゃみんなこの子を助けたくなるわな!!!)っていう風に思うし、あと城で護衛として仕えていたハクっていう従者がいるんですけどこの人がまた……しんどい…(オタク特有の語彙力の無さ)

 

マジで幸せになれよ!!!!!!!!!!って思うキャラクターばかりです。

 

絵もきれいだし、是非読んでみてほしい。是非に。

 

 

  

聖・はいぱあ警備隊

 

 

白泉社「LaLaDX」にて連載された森生まさみ様による少女漫画。

単行本全11巻。文庫全5巻。完結済。

あらすじ

元・男子校の私立東郷高校へ入学した梨本つぶらは、初日からその気の強さで上級生に絡まれてしまう。そこへ現れた、通称「はいぱあ警備隊」の隊長・高屋敷昴。彼ら「はいぱあ警備隊」は、男子生徒1200人の中へ放り出された新入生の女子20人を守る風紀委員会なのである!

 

助けてくれた高屋敷昴に一目惚れしたつぶらだが、その天性の天邪鬼から顔を合わせれば喧嘩する日々。

 

はたして二人の距離はいつになったら縮まるのか!?

天邪鬼のつぶらはいつになったら素直になれるのか!?

じゃじゃ馬娘と純情風紀委員長によるハイテンションラブコメディ。

 

 この作品のここがやばい

 

ちょっと、いやかなり昔の作品なのですが、わたしの中で

 

ドタバタ王道ラブコメディ

 

といえばこれ一択であります。

 

主人公のつぶらと誕生日が近いのがだいぶ親近感(どうでもいい)

 

そりゃあもうつぶらがそこらじゅうをドタバタと走り回りまして、もう全然一筋縄でいかないの!!!恋愛ぜんぜん進まないの!!こじらせまくり!!

 

アアアアァなんでそこでそうなっちゃうかなああ!!???というもだもだを11巻分ずっと味わい続けると思ったほうがいい。(笑)

 

でもその分読み終わった後は最高に幸せな気持ちになれると約束するッ…!

 

あと森生まさみ先生の漫画は主人公の相手の男の子が圧倒的ヒーローなんすわ…一番大事な時に絶対に駆けつけてくれるんすわ…

 

つぶらがいくら変装しても無意識でただひとりつぶらだけを見分ける高屋敷昴~~~!!!!じゃじゃ馬天邪鬼梨本つぶらに唯一「嫌いにならないでえ…」とか言わせる高屋敷昴~~~~~!!!!

 

更には途中から鮎川と高屋敷の間で揺れるつぶらの恋心!!

 

そりゃもう上手くいかない苦しみと感情移入の切なさでのたうち回りますよ。

 

森生まさみ様の作品は実はデビュー作からおまけの小林クンくらいまでは全部集めて読みましたので、この方の作品が好きというのもあるんですけど、心理描写がとてもお上手でございます。入り方が自然。

 

なんていうの?少女漫画ってこうだよね!!!っていう…ちょっとメルヘンチックすぎてうわ~ってなる人もいるかもしれん。少なくとも別冊マーガレット的なサッパリ感はない。

 

あと設定がちょっとファンタジーじみてて「ねーわそんな高校!!!!!」っていうツッコミが端から端まで入れられるんですけど、そこはもう少女漫画の架空の世界ということで手を打ちましょうやぁ…

 

同性愛者への偏見のような設定があったりするけどそのへんも発売された時代を考えると仕方ないかなーと思います。現在だったら炎上ものですが、そういう時代だったと目を瞑ってあげてください。

 

頭空っぽにしてハイテンションで一気読みを推奨します。何回読んでも好き。

 

森生まさみ様の初期の作品全部めっちゃよくてほんと読んで欲しいから別記事でつくろうと思う(決意)

 

 

 

 

 

 

終わりに

いや~…のたうち回ったよね…

 

思い出しながら書いててものたうち回りかけたもんね。やべえ思い出しときめきしてきたな…床行っとくか?お?みたいなね(?)

 

本当に好きなおすすめで書いたので時代も雑誌もハチャメチャですが、ときめきと切なさにのたうち回りてえ!!!!!!と思ったときはぜひこちらを選んで頂ければと思います。

 

そういう事でよろしくな!!!!!!

 

チャオ!!!!!!!!!!!