LINEモバイル携帯乗換失敗事件で6000円失った備忘録

スポンサーリンク
格安スマホ

こんにちは。スマホケースはつける派のわたしです。

みなさん格安SIMってご存知です???

なんでも?携帯代が?めっちゃ安くなると。

わたし、その噂を聞きつけて、10年近く使っていたAUから乗り換えをしました。

ただわたしは乗り換える際にあれやこれやとマヌケをやり散らかしましたので、これから乗り換えを検討している君にわたしのようなマヌケな真似はして欲しくない!!!!!と思ってお話します。笑えや。

マジで今回の携帯乗り換え失敗事件すべてにおいて自分のせいだったからどこにも苛立ちをぶつけられず部屋で「ア゛ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!!!」ってシャウトするしかなかった。

結論を先に言うとSIMカードのサイズを間違えた上にSIMロック解除できてなかった!!!!失われた6000円!!最悪!!!最低!!!最もわるい!!!!

詳細をお話する!!

スポンサーリンク

格安SIMへの乗換えにつきLINEモバイルを選ぶ

どれにしよっかな~と調べてLINEモバイルを選びました。

SNSとともに生きているわたしにとって主要SNSのデータ消費ゼロという神機能は見逃せなかった…!!!!

【LINEモバイル】今すぐ8000円得する格安SIMへの乗り換え方法を最高に簡単に説明するよ!
こんにちは。節約してギリギリでいつも生きてるのの乃です(KAT-TUN)みんなさ。お金欲しくない???お金をね!!今ある環境の中で少しでも手に入れようと思ったら!!固定費を!!!削るしかないんすよ!!!!そこで今au・docomo・Soft

乗換えの序章

まず携帯は今使ってるものをそのまま使おうと思ってたので、SIMロックを解除できる機種なのか?というのを調べたんですよ。

わたしの機種はロック解除できると確認できました。

そう、確認したんです…わざわざAUの専用サイトにアクセスして…「SIMロック解除 〇」みたいな表記を…見たんだもん…ホントだもん…トトロいたもん…

言ってしまえばこの時点でわたしは「アッ解除できるう~!」ってことにテンション上がって実際に解除を実行するのを忘れてるんすよ…バカなの?

しかしテンアゲなわたしはさっそく専用の電話窓口へ連絡して、番号引き継ぎに必要なMNP予約番号をもらいました。

SIMカードのサイズについてもちゃんと機種の公式ホームページで調べました。

カードカード…えー…

f:id:alichesha00:20180528225919p:plain

ここらへんか?

f:id:alichesha00:20180528225938p:plain

あっ、マイクロね!!!OKOK!!!!

f:id:alichesha00:20180528230005p:plain

_人人人人_
>microSD<

 ̄^Y^Y^Y^ ̄

f:id:alichesha00:20180528230121p:plain

こっちだよォ~~~~~~!!!!!!あの時のわたし~~~~~~~~!!!!!

本当にいい加減にしてほしい。目みえてないの????

とまあ自分にブチギレてるんですけどもう…この時のわたしは携帯代が安くなることにワクワクしすぎて確認がザルだったみたいで…ほんとおまえ…ほんと…

そして順調にLINEモバイルのホームページから申込みを進めますが、ここで身分証明書がパスポートじゃ駄目と言われる。

免許証持ってないのでこの為だけに役所行って住民票をとってきた。

これも実はパスポートとかほかの書類でなんとかできないかWEBにあらゆる紙面の写メを送りつけまくってたので多少のイライラを感じているわたし。

しかしなんとか申し込みを完了させる!!!ワアーイ!!!!

そして2、3日で届くSIMカード!!!もちろんマイクロSIMだよ!!!!

これを差し込めば乗り換え完了なのね!ちょっろいわぁ~!!!!(←あとでめちゃくちゃ苦しむ人)と思いながら取り出したところ

あれ…?

サイズ…合わなくない…?

なんで!?!?!?!?

なんでもクソもねえ!!!!!!!!!!!!!!!!!おまえのせいだよ!!!!!!!!!!!!!!というのは今のわたしなので言えることである。

ここでテンパって色々と調べまくった結果、

わたしの携帯のSIMカードがnanoSIMだったことと、

LINEモバイルは間違えたという理由があっても、未使用だったとしても、

SIMサイズの変更には絶対に料金がかかるという事実を知る

まじでゴミ(自分の脳が)

しかもすでにAUの解約はすましてしまっており、このSIMカードが使えないとなるとわたしの生命線であるスマホという連絡手段が絶たれることに。

失敗を挽回するために悪あがきをするわたし

いや!?待てよ!?!何か方法があるのでは!?!?と諦めの悪いわたし

これまた検索をしまくりSIMカードが大きい分に関しては、チョキッとはさみなどでSIMカードを切るとうまいこと行く場合もあるという文面を見つける。

これだ!!!!!!!!!

無心でSIMカードを切るわたし。これがうまくいくか行かないかでわたしの今後が決まる。死活問題である。

SIMカードをいれるところに綺麗にピッタリなるよう切ることに成功し、キタ!!!!とささやかな希望を抱いてセッティングをする。

電源、ON!!!

……。

…………。

………………………………。

ダメでした(でしょうね!!!!!)

うまくいく場合も…あるらしいよ…自己責任で頼むな…

LINEモバイル  SIMカードサイズ変更 ¥3000也。合掌。

正しいSIMカードが届く!しかし…?

2、3日の携帯使用不可期間を経て遂に正しいSIMカードが届きました。

ハア~~~よかったよかったこれで携帯がつかえるう~…と思ったのも束の間。

手順通りにSIMカードをいれて、設定をしようとしますがどうにもこうにも設定ができない。

おかしい。

SIMカードが合ってるんだから他に間違えようがないのである。

なぜ…??なぜなんだ…??

なんやかんややっているうちにわたしは一つの説を打ち出した。

もしやSIMロック解除できてないのでは説

(正解!!!!!!!!!!!)

正解である。なにしろわたしはロック解除ができるという事実を確認して解除した気になっていたのだ。近年稀に見るマヌケである。

しかしわたしの携帯は現在どことも契約をしていないことになっているので、はたしてどうやって確かめればいいのか!?!?

これも調べた。どうやら前まで使っていたキャリアのお店に直接行けば、解約済みでもSIMロック解除してるか?を調べられて、なおかつ解除の手続きもやってもらえるらしい。

それを知った時刻、夜の19:00。

ウッ…もうAUショップどこも閉まってるわあ…と思いながら遅くまでやってるところを検索しまくり、はるか電車で30分先まで行けば20:00まで営業しているお店があるということを突き止める。

行くっきゃねえ…(もはや執念だけで動いている)

AU携帯ショップでの攻防

着きました。ただいまの時刻19:40。

間に合った…!!と清々しい気持ちで携帯ショップへ堂々の入場をするわたし。

店員「すみませーん、受付は19:30までなんですう~」

無理

もう無理。無理よりの無理。

やめよ?そういう制度やめよ??店じまいの時間を閉店時間にしよ??

GoogleMAPの店舗情報に20:00までって書いたなら20:00まで受付しよ???ね???本当にお願いまじで無理

というような事を一足先に店に入った初期設定をして欲しいおじさんも抗議しており…

わたしも虚無の心になりつつも「SIMロック解除が…できてるか、できてないかだけでも確認したいんですけど…それもダメなんですか…」と食い下がってどうにか確認してもらえることになりました。

これでしてもらえなかったらわたしはおまえの店の前で恨めしい顔で小一時間立ち尽くすところだったぞ(やめなさい)

そこでようやくSIMロック解除ができていないことが判明するのです。

本当自分のマヌケ具合に渇いた笑いが出てくるよネ!

AU携帯ショップにて  SIMロック解除 ¥3000也。合掌。(二回目)

最終決戦、設定

この時点で乗り換えにあたり無駄金を6000円も使っているけれどわたしの心は晴れやかだった。

なにしろこれで無事に携帯の乗り換えが完了するのである。

往復1時間もかけてSIMロック解除をしに行ったのだから、これでうまくいってもらわないと困る。最上級困る。

と、設定を進めるわたしだが帰りの電車の中で一つの事実にたどり着く。

待って…これ…設定にWIFIいるじゃん…

本来、乗換え前にSIMロック解除はなされているはずなので、乗換え後は本当にSIMカード入れてオフラインで設定するだけでいいんだけども(iPhoneはそもそも設定にWIFIがいるよ)わたしの場合はネットが繋がってない状態でのSIMロック解除となり、ネット環境でのダウンロード的なものが発生した模様…

わたしの!!!!家は!!!!!WIFIが!!!!!!!ナイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ヒイイ~~~!?!?!?ここまで来て!?!?設定ができない!?!?どうしよう!?どうすれば…!?!?

ここで数日前に友人と遊んだ時の雑談の内容が蘇る

ーーー回想ーーー

わたし

「コンビニのWIFIとかだれが使うの???コンビニにそんな滞在せんやろwww」

ーーー回想おわりーーー

 セブンイレブンーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!!(開通できました)

このたびの 不敬を心から謝罪いたします…今後はいっそう…セブンイレブン様のパンなどを積極的に買わせていただきます…ありがとうセブンイレブン様…WIFIを飛ばしてくださりありがとうございます…

乗換え失敗のため失ったもの:¥6000

もうね…この上なくつかれた……いらない労力を使ったし使わなくていいはずの金も6000円使ったよね…

ちゃんとサイトも見たのにかつてないほど確認がザルだったんだけどわたし意識ある?大丈夫???

マヌケをやらかさないためのまとめ書いとくね。

まとめ・SIMカードのサイズをちゃんと見る(SDカードと間違えない)

・SIMロック解除の実行の有無(可否の確認だけで満足しない)

・もしもの時のためにWIFI環境を確保しておく(セブンイレブン様は神)

みんなも格安SIMに乗りかえるときはこの3つをちゃんと見ろよな!!!!

わたしとの約束だぞ!!!!!!!(死んだ目)

ただ6000円も無駄金使ったにもかかわらず、今回のAUから格安SIMへの乗り換えにより、月の使用量が10000円⇒2500円へと減りましたので、余裕で一カ月で取り戻せたんですよね…まじですげえ、格安SIM…乗り換え失敗しても結果お得…

というわけでわたしの失敗談でした!!おわり!!

チャオ!!!

格安スマホ節約のいろいろ
スポンサーリンク

このブログのイラストかわいいな…

そんなあなたへ!
\なんと!依頼できちゃいます!/
イラスト依頼

神話の国のアリス

Comment

トップへ戻る