マジで何もしたくない時の最強ズボラ豆腐丼レシピ紹介する

節約のいろいろ

こんにちは。家に帰ってご飯作って洗濯して風呂に入ったら12時超えてるわたしです。

 

ひとり暮らしの時って大概こうなって何もする時間がなくなるわけですよ。

 

となればものの30秒でできるズボラ飯を!!作ったとて!!!!許されるはず!!!!!!

 

そんな記事です。

 

スポンサーリンク

材料

 

  • 白ご飯(パックのでもいいしあらかじめ大量に炊いて冷凍なんかしてるととっても便利)
  • 豆腐(3パック98円みたいなやつ1個分がちょうどいい。おすすめは絹豆腐)
  • 家にあるゴマ、天かす、青ネギ、かつお節、シーチキン、のり、漬物、チーズなどお好みのトッピング。卵やキムチや納豆、しらすなんかもいいのかもしれない。
  • 醤油、ごま油、めんつゆ、マヨネーズなどお好みの調味料。選ぶトッピングに合わせて。

 

作り方

 

どんぶりにチンした御飯を入れて豆腐とトッピングをぶち込みお好みの調味料をお好みの量ドーーーーン!!!!!!!!

 

完成です。

 

 

ちなみにわたしのオススメは、豆腐・天かす・青ネギ・シーチキン・ごまに天つゆとマヨネーズを入れるシーチキンマヨアレンジです。白米に豆腐さえいれてりゃなんでも豆腐丼なのです。

 

なんにしろブチ込むだけなのでいろんなアレンジができて超べんり。

 

おわり

 

ね?簡単でしょ???

 

タンパク質が取れるのでカップ麺よりは健康的なのではと…

 

なんかタモリさんがテレビでこういう豆腐丼紹介してたらしいです。わたしもそれを聞きつけ真似してみたやつ。

 

生卵が苦手なのでタモリさんのと全く同じにとは行きませんでしたが、自分の好きなトッピングでとにかく端からぶち込んでいくだけっていう簡単さは魅力。

 

包丁も火も使わなくていいの、ほんとに30秒でご飯完成するのでおすすめです~。原稿してて時間が1秒でも惜しいオタクにもオススメだぜ…!

 

みなさんも時間がないときにぜひ試してみてくださ~い!!

 

チャオ!!!!!

Comment

トップへ戻る