不労所得が欲しすぎてブログを作ってみたわたしの成長を見守ってほしい

スポンサーリンク

 

わたしは常々思っていた。

 

不労所得がほしい…」


この世には、ブロガーと言われる人々がいるらしい。

その存在をはっきりと認識したのは、先日何かの拍子に何かの記事で読んだからだった。(←もっともらしく書いているがまったくなんの情報もない一文)

わたしは調べた。
仕事中にブログを読みあさり、家に帰っても「ブログ 稼ぐ」などで検索しまくり、「ブログで5万稼ぐ方法!」みたいな題名の記事を次から次へと渡り歩いた。

そして寝不足になりながら3日が経った昨日である。

 


このブログを立ち上げたのだった
(ディレッデッデッデーーーチャー↑ラララン)(仮面ライダー電王の決めポーズ時のBGM)

 


つまり何をトチ狂ったのかというと「アレ?これわたしにもできるのでは?」と思ってしまったのである。

謎の自信。

わたしは20歳ぐらいの頃やっていた趣味のブログが2ちゃんの「痛いブログを晒すスレ」みたいなやつに晒されてPV数が普段の100倍くらいに跳ね上がった実績があるので大丈夫!!!(?)

そういう訳でこのブログを立ち上げたのだが、今のところどういった方向性でいくかまったくの白紙なので、よくあるパターンの「雑記からはじめて専門へ特化していく」という形でやってみようと思う。

そもそもブログが続くかというのも問題ですし…………それっぽい内容が書けるかどうかも……わからないので……ひとまずということで…

ただそういう気持ちではじめたからには、運営報告のようなものも定期的にやってみようかしらと。そしてこんな感じの始め方をしておりますが後日「うわ…こいつ…痛い…」って思いながら自ら削除している可能性が否めない

 

つまりは、はじめましたのでどうぞ何卒よしなに。

というご挨拶でした。

 

よろしくお願いします(・∀・)